ゲートバルブ
ボールバルブ
 
各種製品のお問い合わせからご意見・ご要望などお気軽にご連絡ください。→
 
ゲートバルブ
新聞記事(pdf)
使用例の動画がご覧になれます。
バルブを調整するときはバルブハンドルの鍵穴にキーを差し込み解錠状態にします。 
解錠状態のときのみハンドル操作(バルブの調整)が可能です。 
調整後はキーを施錠すれば完了です。施錠中ハンドルは空転しバルブの調整弁は動きません。


使用例
■病院で患者さんにバルブを使用し薬品の投与をする場合、担当者が調整、施錠後に第三者がバルブに触れても投薬量の変更ができません。
■薬品メーカーにおいて複数の液体を規定の量にてバランス良く混合する必要がある作業において、作業者はメーターを見ながら複数のバルブを調整した後にバルブを施錠をすれば他の人が間違えてバルブを操作しても調整弁が可動しませんので未然に事故を防ぐことができます。
■農業用水等の放出時に作業者は調整後はハンドル部分にチェーンと南京錠で第三者のイタズラ防止をしますが、当バルブの場合は作業者が調整後はハンドルが空転するのみになります。
■公園等の公共施設において、一般の人が散水用のバルブを操作し洗車等の行為をすることが問題となっていますが、散水用バルブをバルブロックに変更すればこれらの問題は解決できます。
■灯油とガソリンを間違う等のミスを防ぐため灯油用のキーコード、ガソリン用のキーコードを決めてしまえばうっかりミスが防げます。

 
ボールバルブ

使用例の動画がご覧になれます。
作業者のうっかりミス、第三者によるイタズラ防止、作業時間の短縮やテロ対策に
機能を発揮します。